恵存と[KZ]について | 恵存のクローゼット

---------- 【恵存】について ----------

1996年、高校の卒業制作展用につくった服でクラスメイト達とファッションショーをする事になり、ブランド名を考えた時に英語のブランド名はなんだか恥ずかしかったので漢字にしようと思い漢字辞典でまず自分の名前の漢字から調べたところ【恵存】という語をみつけ「これいいやん!」って安易につけたのですが思いのほか気に入ってしまい25年以上経った今も使い続けています。


  恵存(けいぞん)とは ―

 自分の著述などを贈るとき、相手の名前の脇に書き添える語。

 「お手元にお置き下されば幸いです」の意。 (大辞林より)


私は作家ではなく服職人なので自分のつくった服に【恵存】というブランドタグを添えて。


雑誌に載るような有名なブランドじゃなくても着てくださる人に愛してもらえる服を作り続けられるブランドでありたいと思っています。



---------- [KZ] について ----------

[KZ]は【恵存】のちびちゃん用として2009年に立ち上げたブランドです。

恵存(Kei-Zon)の頭文字である『K』と『Z』を取ったのですが実は中学1年の美術で「10年後のわたし」という絵を描く授業があり私はデザイナーになって自分の服を売っている絵を描きました。クラスメイトとブランド名はどうするかという話になって「KEIKOの『K』をとって[K's]にしたら?」と提案され「[K's]じゃそのまんまやから『s』を『z』にして[K'z]にするわ」という会話から出来たブランド名でもあるのです。笑

【恵存】というブランド名をつけた時にも[KZ]を立ち上げた時にも中学1年の時に考えた[K'z]の事なんてすっかり忘れていたのですが…偶然か必然かわかりませんがこうして[KZ]というブランド名で今こうして子供服をつくっています。


 ※2021年8月に[KZ]のブランドロゴが新しくなりました